猫の地震予知

地震大国ニッポンにとって、その予知は切実な問題となっています。
東海地震については観測網も整備され、発生直前の予知もどうやら可能なようです。
しかしながら、そのほかの地域での直前予知は、昨今新聞などで紹介される機会の多い東南海地震や南海地震ですら不可能であるとの事です。
東海地震をはじめとするこれらの地震は、ご存知のようにプレート型の地震で、前兆現象を比較的捉えやすいとされています。
これに対して、主に内陸部で発生する直下型地震は活断層のズレによるもので、その前兆現象を捉えるのは極めて困難とされています。
残念なことですが、我々人間は地震の前ではまだまだ無力のようです。


地震前に動物たちが見せる異常行動は迷信に過ぎないのか

ナマズが騒ぐと地震が起こるや地震直前にネズミが逃げ出すなどの話は古くから伝承されています。
しかし、科学的な根拠や被験数の少なさから迷信扱いされてきました。
現在でも一般的には同様の評価に近い状況で、動物の異常行動による地震予知などといえば、カルト的なものとする傾向があります。
ところが、ここ最近このような状況に変化が現れてきました。きっかけは阪神淡路大震災です。
兵庫県内の獣医師アンケートや日本愛玩動物協会の聞き取り調査の結果、犬で26.2%、猫では39.5%が異常行動を示したとの回答が寄せられたのです。
猫の39.5%という数値の評価は分かれるところですが、この調査結果の意義は調査対象者の多さにあります。
これまでも地震のたびに、犬が騒いだや猫が暴れたなどの話が紹介されてきましたが、絶対数が少なくひとつのエピソードとしての評価しか受けられませんでした。
現在、大阪大学や大阪府立大、麻布大学など複数の大学や研究機関で動物の異常行動と地震発生の関連性やメカニズムが研究されています。


電磁波に反応する?

動物たちが地震発生前に異常行動を取る原因として、有力視されているのが電磁波です。
細かな説明は省略しますが、地震発生の当日〜2週間前あたりから震源域の岩石に破壊が起こり、それによって大量の電磁波が放出され、 この電磁波に動物たちが反応するという説です。
岩石破壊による、電磁波の発生は科学的にも確認されていますし、地震発生前後に大量の岩石破壊が起こることも定説となっていますから、 電磁波発生は間違いないと思われます。
また、電磁波は極めて高い直進性を有していますから、地中深くで発生した電磁波でも地上まで到達する点も検証されています。
問題はこの電磁波を、動物たちがどのようなメカニズムで感じ取っているのか検証されていないことです。
テレビでも放送されましたが、実験では猫の近くで人為的に電磁波を発生させると、確かに猫は目をしょぼつかせたり、電磁波発生地点から逃げるように遠ざかります。
動物が電磁波を感じていることは、現象としては確認できるのですが、生体のどの感覚器や組織が反応しているのかは確認されていません。
残念ながら、電磁波説は未だ仮説の域を脱していないのが現実のようです。
しかし、猫が電磁波に反応したという実験結果はそのメカニズムが解明されていなくとも重要なものです。
なぜなら、メカニズムが解明されていなくとも現実、現象として確認されている事例が数多く存在しているからです。
例えば、「塩分を取りすぎると高血圧になる」は現象として確認され広く認知されていますが、なぜ塩分の過剰摂取が高血圧を引き起こすのか そのメカニズムは解明されていません。
猫の異常行動を迷信のようなもとして、一笑に付す勇気は私にはありません。


体験−我が家の猫の異常行動

実は我が家の猫が、異常行動を起こしその後に地震が発生したケースが3回ありました。
我が家の猫はエスパーキャット風ではありませんし、地震発生の前に必ず異常行動を起こすわけでもありません。
そもそも異常行動と思われる行動自体非常に数少ないのですが、この2年間で確認した異常行動は5回ありました。
その内、3回が実際に地震が発生したわけです。
異常行動のパターンはいつも同じで、家中を歩き回り目・耳・鼻などで何かを探し回るのです。
ヒゲも前方に張り出させていますし、体毛も若干逆立っています。また、背中の筋肉を盛んにピクピクと動かします。 このような行動が1時間程続くのです。
当初は、猫が好きな虫や光の反射などに反応しているのかと思いましたが、真冬や夜中にもこのような行動が起こるので、 虫や光など実際に存在するものが原因ではないようです。
とにかく、何かを探している風なのです。
3回の内2回は、行動の翌日と3日後に地震が発生しました。もう1回は30分後に震度3の地震が発生しました。
この時は、家族で「また猫が騒いでいるから地震が来るぞ」と話していたので少々青ざめました。
ただ不思議なのは、3回とも震源地が海底である点です。
私は埼玉に住んでいますが、震源域からはかなり離れているわけで、何でより近くの茨城や栃木で発生した地震には反応しなかったのか不思議でなりません。
単なる偶然なのかもしれませんが、これは実話です。


猫の異常行動を確認したら

猫の異常行動と地震発生の因果関係やメカニズムには、まだまだ不明な点が多いのも事実ですが、 天気予報のような科学的根拠に基づく地震予知情報がほぼ皆無である事を考えると、 我々が確認しうるほぼ唯一の地震予知情報ということになります。
確かに精度や科学的根拠が無いにしても、ほかに入手できる情報がないのですから、猫の異常行動を真摯に受け止めることが 間違っているとは思いません。
少なくとも、これをきっかけに地震に対する心構えや非常用品の確認などを行えば、大地震発生時のサバイバルの一助にはなるはずです。


ご意見募集中です

猫の地震予知や異常行動について、
皆様からの体験談やエピソード、ご意見をお寄せ頂ければと思います。
もしご承諾いただける場合には、この「コラム」のページで紹介したいと思います。
お名前などは、ハンドルネーム等でも構いません。

             ○地震予知・猫の異常行動ご意見箱


ご意見が寄せられました1

今日は、台風に地震いやになるこの頃ですが、猫の地震予知について幾つか述べたいと思います。
ちびくん 推定10ヶ月 ミックス 阪神大震災の際にゆれが起きる前に家人に噛み付いて起こす。
チャコ 推定10歳 アメショーの赤トラ 元野良 避妊手術すみ 先日の地震(余震?)震度4程度の前に深夜家事をしていた家人のアキレス腱を 猛烈に攻撃(時々夜更かしをしているとあまがみする習慣あり) 揺れ始めた時点で姿は無し探しても見えず・・・。
また後日夜中に地震があったと報道された同じ時刻、就寝中の家人のアキレス腱をアタック 家人足蹴りにて反撃、退散する。
猫ではありませんが41歳女性 阪神大震災前にひどい肩こり頭痛があり本人は風邪症状か何か霊的な知らせかと棚に盛り塩、 杯に満々と水を注ぐ始末!
その翌日阪神大震災発生 杯からこぼれた水で布団をぬらす被害あり。
今回の地震前日よりなんとなくだるく当日9月5日朝からだるく家事すすまず肩こり眠気偏頭痛あり 夕方家人と外出、車の後部座席で不快感訴え る。
湾岸線高架下で信号待ちの時に地震に遭遇肩こり不快感消える。
 この女性通常肩こりになることはめったにありません!
猫の行動と本人の身体状況を下に大きな地震が来る前に何か対策を立てようと考えております。

 ではでは お役に立つとよいです!

ハンドルネーム:チャコ


ご意見が寄せられました2

本日04年10月23日の新潟地震
寅之助 3歳半 サバトラ・白
3〜4日前から異常行動。
いつも寝ている2階の私のベッドに近寄らなくなり、いつもびくびくしている様子。
前日、外に出かけてもいつも夕方までに親が鳴らすカギの音で帰ってくるが家に帰ろうとしなかった。
私が会社から帰ってきた8時過ぎでも入り口からUターンして出て行こうとした。
ずっとくんくんと匂いをかいでいるようす、背中をさわったりすると飛び上がって驚いて逃げた。

私は昨日から「地震が来るかも」と人に話していて、今日23日昼にも親と「寅がおかしい。」「地震がくるんじゃないか」と話していたので 本当に来たのでやっぱり、と思いました。
今はいつもの状態にもどっています。もう1匹飼っていますが異常行動はありませんでした。
私も地震が来る直前には来る!とわかりました。 私も動物ですからね。。(^ ^;
Momoko Takashiro


ご意見が寄せられました3

我が家のチンチラ、年齢が10歳、メスは、今回の中越地震で、100%に近い確立で予知しました。
地震の大きさは、あまり関係無さそうですが、夜中に寝ていると、必ず顔、おに乗って起こしてくれます。
苦しいので、嫌でも起きます。体重4k近いので。
しかも親切に、いつも15分前位です。おかげで、心構えとか知り合いにメールが出来ます。
今朝の余震も完璧でした。
ちなみに、我が町は、たいした被害は在りませんでしたが、 車で20分も走ると別世界です。11/10
by ネコバカ


ご意見が寄せられました4

17日の夜8時ごろから私がひどい頭痛を起こし、また2〜3日以内に地震があるのかなー近くだと嫌だなーと 考えており
ました。
その頭痛は18日の早朝まで続き、1日ぐらいは大丈夫かと危険な家具調度品を少し移動させていました。
翌日の夜、愛猫がなんだか落ち着かず、変な鳴き声を上げたり突然走り回ったり(高齢なので普段はあまり走りません!)。
帰宅した家人に私の症状とともに猫もおかしいと言いましたが、「そーかー」と馬鹿にした様子。
愛猫が鼻息荒く騒ぐので、「地震でもあったんか?」と言った直ぐあとに北海道で地震があったと言う速報、 また翌日中越で地震があった事も知りました。
これを遡る事3日ほど前から大食いの愛猫が餌を残していて気にかけていました。
さて、私の頭痛が19日の昼頃から始まった事と、愛猫が今朝のご飯を残している事で、また近くどっかで地震があると危惧しています。
日本は地震大国だから仕方ありませんね!
ではでは お役に立つと良いです!2/2


ご意見が寄せられました5

初めてメールいたします。
うちの猫、元ノラ猫オス11歳(千葉県市川市在住)、が明らかに地震を予知する行動を見せたのでご報告いたします。
奇妙な行動を見せたのは、4月9日午前1時30分ごろ。
いつもなら私の枕元で眠りにつくのですが、この日は、ふと姿が見えなくなりやがて毛玉を吐くときのような鳴き声をあげ始めたので、そばに行ってみるとしきりに玄関から外へ出たがりました。
ちょうど同じ頃、カラスが鳴いて、バタバタと飛び去る物音も聞いています。

じつは、これに似た行動は以前から見られ、なんとなく騒いだかなと思っていると時期に大きな地震があり、もしやと考えてここしばらく気をつけて観察していました。
結果、今回もおよそ18時間後に、福岡とスマトラで地震があり、さらにおよそ12時間後に、茨城・千葉で震度5強の地震が起きました。

このことから、今までのことを振りかって見ると、うちの猫は、大きな地震が起きる 前の日〜遅くとも2日前に、何かしらの予兆を感じるようです。
また、症状ですが阪神淡路大震災の時は、狂ったように部屋の中を駆け回る。
新潟地震の時は、しきりに何かにおびえ、そわそわする。
イランとスマトラ沖の地震の時は、何か不安げでじっとこちらをみつめ、そばを離れない。福岡の地震の時は、落ち着きを失くす。
といった具合で、海外の地震の際も、普段とは違った行動が見られます。 (まあ、これは結果論ですが・・・・)
ただし、うちの猫が反応を示すのは震度5弱以上、震源地が東京より離れるほど反応は薄くなるようです。

ちなみに現在(4月11日午後5時15分)は、うちの猫は私のひざの上ですやすやと眠っています。
以上、ご参考になりますでしょうか。
また、何かありましたら、報告したいと考えております。

石山理恵子


NEW ご意見が寄せられました6

私は大阪に住む54歳の男性です。
2週間ほど前から、家の近くで野良猫がよく鳴くので少し気にしています。ただ、この冬が暖かいので、猫が春先と間違えて鳴いていると思うのですが、それにしてもよく鳴くので気にはなります。
もっとも、私が脳性まひ者である影響かどうか、人より敏感な部分があり、阪神大震災の前には非常に体がしんどくなりました。実際、1週間ぐらい前に地下鉄の中で、『大変なことが起こるかもしれないので、皆さん気をつけてください』と叫んでしまいました。恥ずかしかったです。
今は、私の体の変化はないので、大地震はないと思っているのですが、猫が鳴き過ぎるのは不安ではあります。
何かありましたら、またメールします。    2007.2.18

藤田 武司


NEW ご意見が寄せられました7

石川での3/25、先日15日の三重での地震についてです。
まずは3/25日のまだ暗い明け方、普段は物静かなニャー(2才♂:ふじ:去勢済み)はまるで発情期のメス猫さんみたいな鳴き声でわたしを起こしました。(いつもはわたしが起きるまで一緒に眠っているか、先に起きていても静かに待っていてくれます。)でも、その日は通常ぐっすりタイプのわたしもなぜか、寝苦しさで目が覚めていました。
眠ろうとしても気が高ぶるような感じ(?)で目を閉じるのが苦痛なんて…不思議でした。
朝になり、ごはん後ニャーくんは珍しく嘔吐(水分だけを少し)して、なぜか舐め取る。はじめてそんな行動を見ました。そして地震が起こります。
先日15日は夜ベッドに横になったとき、肘の関節がだるいような違和感、寝苦しさを感じ、なぜか先月の早朝の感じに似ている気がしてとっさに、そばにいた彼に「明日地震があるかも」なんて言ってしまいました。
そして同じようにニャーくんの明け方のあの行動を見てお昼過ぎに地震が起き、ふと予知ってあるのかなと思って調べてメールしてみました。
大切なニャーとの幸せな日々を過ごしながらも、いつか地震に…と思うととても不安に思うこの頃です。     2007.4.30

匿名


NEW ご意見が寄せられました8

三年前に福岡では西方沖地震と言う、強い地震を体験しました。
実は今朝方、福岡市では震度3の強い揺れを感じました。
やはり、我が家の猫も3年前の予震、本震、余震に異常な行動をとってます。
先ず我が家は福岡市のほぼ中央、大名という地区にあります。
福岡市は警固断層というのが真下に南北に存在し、その中央天神地区と大名地区の境目にその断層が北に走っているのです。
前回の西方沖地震とは、その北側の端っこに位置する震源で起きており、福岡市はこれから先に巨大な本震を向かえる事になるでしょう。
それは近々か!?数年数十年先かは知る余地もありません。
しかし今朝方…小さいとは言え揺れたのです。
我が家の猫は3年前同様に前日になき続け、部屋中を右往左往しておりました。
そして時より緊張からか毛繕いを繰り返してました。
また昼寝を全くしなくなり、私ども夫婦が出かけようとすれば「行かないで」とは言いませんが、そのような必死のそぶりを見せます。
前の地震で本当に怖い思いをしました。トラウマからか…また熟睡出来ないと思います。
     2008.5.17

福岡市中央区大名の住人


NEW ご意見が寄せられました9

飼い猫の異常行動

チリでマグニチウド8.8の地震
2月27日
オリエンタル(アメショとの掛け合わせ雑種)ベルちゃん

AM4時30分から5時
今早朝より12年可愛がっている飼い猫が何時もと違う様子で鳴いて飼い主を起こそうとしました。
閉めてある戸を自分で開けて廊下まで来て部屋の前で、ニヤーニャーと30分程落ち着きのない様子でした。
眠かったですが、それでもと思い抱き上げて強く抱いて、「どうしたの?」と言いながら頭を暫く撫でてやったら安心した様子で静かになりました。
仕事に出かけてからチリでマグニチウド8.8の地震が起きたのを知りビックリしました。
何でも自己主張してくれる猫で、外出や帰宅の時も玄関までお出迎えしてくれます。
以前も同じ様なことがありました。
余りにも鳴いて飼い主に何か言いたそうな様子でした。マンション飼いなので外に出した事が一度もない猫です。
廊下を着いて行ったら玄関に出たそうな様子でニヤーニャー鳴きながらウロウロしてました。
ほんの暫くしてから地震(震度2ほど)があって女房と驚きました。
猫は確かに感の強い動物のようです。毎日のように猫と接していると気持ちが分かるようになります。
今日のチリ地震も何か飼い主に知らせようとしたのだと思います。
これからも可愛がりながら注意して観察します。
tennkohime
     2010.2.27

HOME